三毛子さん!?

この前 熊本に行った時に見つけたもの。

ある 私立高校の 正門らしき場所の脇に あったんですよ。


画像



夜の暗い時に撮ったから 分かりにくいかな?


・・・・・夏目漱石さんに 関係がある場所なのでしょうか?
それとも 誰かが洒落で作った?


旦那といろいろ考えるも 真相は分からずじまいです。

でも 気になります・・・・。


三毛子さん 美人ね って方も 真相を知ってる方も ポチッとな。

この記事へのコメント

2006年10月06日 22:57
熊本と夏目漱石の関係は意外と深いのですね。
ちょっと調べたところ、
「くまもと文学散歩」というhpがありました。
http://www.kumamotokokufu-h.ed.jp/kumamoto/bungaku/souseki.html



熊本を「森の都」と初めて呼んだのは夏目漱石です。明治29年(1896)4月、彼が29歳のとき、四国の松山中学校から第五高等学校(現熊本大学)に赴任します。上熊本駅(左写真は駅前にある夏目漱石の銅像、当時は池田駅)に降り立ち、京町台地から眺めた熊本の町並みの第一印象が「森の都」とのことです。
 その後4年3ヵ月にわたって熊本に住みます。その間に、結婚し、長女筆子が生まれています。漱石は引っ越し魔、この間に6回も転居、旧居も6カ所あります。

・・・という事です。長々とスイマセン。ご存知であればすいません。僕は愛媛出身なので、松山のイメージが強かったのですが、熊本もゆかりが深いのですね。
勉強になりました。
長々とスイマセンでした。
すどうどす。
2006年10月07日 00:38
大理石のようなもので出来てますのね。

ちょっと賢そうなネコさんです。

「わがはいは ねこである」
で2ページ使っちゃう本もすごい。

で、名前は「三毛子さん」
きっと ツッコミを入れて欲しくて作ったんだろうね。
くみ
2006年10月07日 09:13
>★One-Peaceさん

夏目漱石さんは 熊本にもいらっしゃったのですね。
では このネコの像のある学校にも 関係があるのでしょうか?

奥様が この学校の出身とか・・・・・??
ますます謎です(^^ゞ
くみ
2006年10月07日 09:14
>すどうどす。さん

賢そうでしょ?
何しろ 読んでいるものが・・・(笑)
三毛子さんの命名も 気になるところです^m^

この記事へのトラックバック