整形外科で もやし を 診てもらう

診察室の横で 作業をしていた私の耳に


「これは もやし ではないですか?」



と 年配の男性の声が聞こえた。



は?

何の話を 院長としているんだ? と ちらちら覗き見していたのだが
院長の頭にも

「????」

と クエスチョンマークが 見える。



「・・・・・・・・・・あっ!いや アレです アレ。
 しもやけ・・・・じゃないですかね?」


と 慌てて話す 赤面した 男性患者さん。



あぁ。なるほどね~・・・・・って・・・・・・

そこを間違えるものなのか?


医者と話すからって そこまで緊張しなくても・・・



ちなみに しもやけ は 皮膚科や内科で診てもらうのが
よろしいかと思われます。 ポチッとな。

この記事へのコメント

2007年01月30日 10:29
ぷぷぷっ。
ちょっと和みますね♪
けど、先生もビックリされたでしょうね。
2007年01月30日 11:41
どえらい間違いですね。
でもほんと、和みますね。
ちなみに20年ぶりになぜか足に
しもやけができている私でした。
くみ
2007年01月30日 19:29
>greenさん

この会話の日は ちょっと忙しかったので
確かに和みましたね~♪
院長の頭に はっきり「?」マークが見えましたよ。
くみ
2007年01月30日 19:31
>りなパパさん

しもやけって 経験がないんですよ~。
冷え性なんですけど 血流は良いのかしら?
  ↑
こういう矛盾を言う辺りが 看護師として
非常に怪しい^m^
すどうどす。
2007年01月30日 22:23
ァ '`,、'`,、'`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、'`,、'`,、
いいボケっぷり。

でも、緊張してるときって、ものすごくとんちんかんなこと口走っちゃうのはなんでだろぅ。
くみ
2007年01月30日 23:53
>すどうどす。さん

ですよね~。なんで こういう言葉になったのか きっと本人さんも 恥ずかしかったでしょうねぇ。
☆One-Peace
2007年01月30日 23:57
小学生の頃は耳がひときわ大きく「江川君」だったので、毎年、両耳が「もやし」になってました。
そんな「もやし」な僕を想像して勝手にうけました♪
日本語って面白いですね☆
ダジャる
2007年01月31日 02:29
あはは、これは面白いですね。
緊張していたのか、ひょっとしたら素晴らしい日本語のセンスをお持ちの方なのか。こういう場が和む間違いっては楽しくていいですね。
2007年01月31日 11:29
もやし・・・
あっ!でもひらがなは3つとも
しもやけに使われてるものですもんね。
もやしって連続で言ってたら
なんだかしもやけっぽいし(笑)

過去日記のコーヒーの記事
いいなと思いました。
私もコーヒーがとても好きです
くみ
2007年01月31日 13:01
>★One-Peaceさん

そういえば 耳も「もやし」になるんですよね~。
って ここだけ読んだら 何のことだかサッパリですねぇ(*^_^*)
くみ
2007年01月31日 13:04
>ダジャるさん

ダジャるさんが 好きなタイプの話でしたかね~。
この会話が聞こえた時 つい
「これは ブログネタだ!」と思い
すぐさま 手に 「しもやけ→もやし」と
メモしました。
今考えたら 他の人に見られてたら
かなり 恥ずかしいメモですよね~^m^
くみ
2007年01月31日 13:11
>なほさん

そうなんですよ。
使っている文字は 合ってるんですよね~(*^_^*)


自分で 自分のために淹れるコーヒーは それなりに美味しいと思っていましたが 愛情が入ってなかったようです(^^ゞ
最近では インスタントコーヒーもOKなんですけどね。

この記事へのトラックバック