私だって 毒を吐く (その1)

今日の記事は まるきり 愚痴なので
スルーする方は(おっ うまい?)
こちらをポチッとな。
  ↓






さて 私 努力する ということは 得意ではないけれど
全くしないという訳でもない。

自分なりに できるところまでは やってみる。


なので 他人に対しても

ココまで頑張ってみたけれど、自分のキャパシティでは
これ以上は なかなか難しい。
助けて!!

と 泣きつかれた場合には、自分のできる範囲で
できる限りお手伝いする。


しかし 壁にぶち当たり 壊そうとか 登ろうとか 遠回りしてみようとか
そういうことを 全くせずに「助けてくれ!」ときた場合には かなり冷淡だ。



旦那は 後者のタイプだった。
これは 一緒に生活するようになってから 分かった事であるが。

いや 後者のタイプより まだ 厄介なタイプだ。

「興味が持てない部分は 他人にやってもらって当たり前」

なのである。


例えば・・・料理・・・は 彼は 作らないが
料理でたとえると

(彼)簡単で 美味しい料理を作ろうと思う。
   そういう料理を 探して!
   
   材料がどれくらいいるか 計算して!

   買いに行くのは一緒に行くけど 選んで!

   料理は作ったから 後片付けして!


という感じ。


料理そのものだけをして 自分が作ったのだと 賞賛して欲しいらしい。


ね。厄介でしょ。

で これが 続くと うんざりする。


まだ 私が仕事をしていない頃、私の体調が悪くても

この人は 働いてきたんだし 私は家で のんびりしていたんだし・・・
と考え 料理の支度も 後片付けも 自分自身を 納得させていた。

彼が テレビを見たり マンガを読んで ご飯を待っていたとしても。


私が働くようになってからは 彼が休みで 私が仕事 の日も ある。

帰ってくると・・・・米を炊く準備とか 掃除とか 洗濯とか・・・・
全く手をつけられていなかった。(19時ごろ)


彼は 本屋へ行ったり 髪を切ったり テレビを見たりして
過ごしていたらしい。


・・・・・・・・・私が同じ事をすると きっと 何か一言あるに違いないのに。 



私の体調が悪い時も 同じなのだ。

「大丈夫?」と気遣う言葉をかけながらも
晩ご飯を作る時も 後片付けも 手伝う事はない。
座って ゲームをしていたりする。





彼は 結婚するまで 家を出た事がない。

「高校時代は ユニフォームなんかは 自分で洗っていた。
 で 乾かして たたんで 持って行ってた。」

などと 言っていたので できるのだと思う。

しかし「できる」のと 「する」のとでは 大きく違う。



仕事から帰ってきて 自分だけなら 適当な食事でも良いけれど
旦那が いると そうはいかない気がする。

・・・・で テレビを見て笑っている彼を 冷ややかな目で見つつ
米を研ぐのだ。


普段は 彼の帰宅時間が遅く 会話らしい会話もない。


こういう場合だって 会話をしようとも思わない。
この状況 どうなの?と言う気も 失せてしまう。

 

実は 先週  私は体調を崩していた。
知人の風邪を 冷やかしていたら 自分も風邪をひいてしまった。

花粉症か?と思っていたら 週の後半 熱まで出てしまった。
幸いにも 38度から上がる事は無く 単なる風邪だった。

もう ほぼ健康体に戻ったけれど。

上記の行動は もちろん 先週も行われていたわけで・・・・


・・・・・・・・・ずっと以前から思っていたことなのだけれど
思いが強くなってしまった。


私 結婚している 意味が あるのか?

ひとりで生活していくのと 変わりないのでは?
いや むしろ 一人のほうが・・・・・・。


いや こういう思いが出てくるのは もう一つ 問題があるからなのだけれど
長いので 今日はココまで。


こんな愚痴を 最後まで読んで下さった方
気分転換に 他の方のブログを回ってくださいね。ポチッとな。



愚痴を書くと 何に悩んでいたか はっきりするし
吐き出せて とりあえず 落ち着いた。

この記事へのコメント

2007年03月11日 13:55
くみさん疲れてるんかな・・・
同じことが続くと、思いって段々大きくなっちゃうもんだよね、、、小さなほころびが、大きくなっていくように

ましてや、嫌でも毎日顔合わせる人間のことだとね、、、

いっぱい吐き出してもいいんじゃない!!
文月
2007年03月11日 14:37
似たような悩み、実はどこの奥さんもあります。
でもね、それは早いうちに、できれば子供がいないうちに解消しておく方がいいです。
つわりで苦しいときにそんなことでケンカして、旦那さんが不満爆発で風俗に走った…とかいう極端な例もあったりして。
今度、働く奥さんの会をやりたいと思いますから、よければ先輩の話を聞く機会として参加しませんか?
たぶん「大愚痴大会」になりそうなんですけど。
2007年03月11日 16:32
あらっ 珍しい。
くみさんでも旦那のグチってあるんですねぇ~。
さらに、親近感が。。。
ワタシも、正社員でバリバリ働いているころ、同じような思いで悶々としていました。
っで・・・夫婦の危機にまで発展して、大変な思いもしました。
まぁ~ それだけが原因では無いけれどねっ。
でも・・・今は、そんなに悩まなくなりましたよ。
ダンナが変わったわけでも、ワタシが寛容になったわけでもないと思うんだけどねっ。
ひとつ、アドバイスするとすれば・・・
やって欲しいことは、やってくれ っとハッキリ言うこと。
やってくれればいいのになぁ~ って思っているだけじゃ男の人は駄目みたい。
それと、むかついたときは、むかついた とその場で言ってしまうこと。
「今の言い方、むかつくぅ~」「今の態度、何?むかつくんだけどっ」って感じで。
後で、「あの時ね・・・」なんて言っても、何のことか忘れてたりするんで、すぐに言ったほうが良いみたい。
あんまり、参考にならないかなっ。
すどうどす。
2007年03月11日 21:56
ど、どしたーぃ?!

結構堪ってる感じを受けましたが…

家の旦那も本当に何にもしなかったけど、徐々に手伝ってくれるという「意識」が芽生えてきたみたいです。
かなりの遅咲きですが。

最初はくみっちゃんの相方さんと同じでしたよ。
洗濯畳んで置いといたら「仕舞って。お願い」って言われたし。
お風呂場で乾燥かけた洗濯物は、自分がシャワーを浴びる時に(夕方)外へまた出してそのままにするし。

が、さすがに私が寝込むと一大事らしく、ご飯の支度と子供の送迎だけは張り切ってやってくれたりする。

くみっちゃんの相方さんには少し調教が必要だすな。
りなパパ
2007年03月11日 23:02
うちの奥さんも、同じようなこと考えています。きっと
でも、うちの場合は彼女が私をこんな体にした。
新婚当時は、私はいつもなにかしら手伝う意思をみせていたのに、彼女の実家が夫に手伝ってもらうなんて…
という家だったみたいです。ところが、今になって何で手伝わないの?とか言ってくる。こんな風にしておいて、今更なにって感じです。あっ、くみさんの所で愚痴ってしまった。すみません。

時々、実家に帰ってみるのはどうですか?近いならですが。
たろねえ
2007年03月11日 23:57
多分、くみさんの実家もお母さんがすべての家事をする家庭だったのでは?私もそうなんだけど、自分がしなくちゃいけないって強迫観念があるんだよね。そうしないと自分がいけない子みたいな感じ。

風邪をひいたときは
「ごめん、家事無理。寝かせて。そして自分で適当に食べて。」
って言ってもいいんだよ。

仕事が遅くなりそうなら、「ご飯セットしといてー。おかずは今晩はお惣菜でいいよねー。」って。

男にははっきり言わないと絶対伝わらないよ。
くみ
2007年03月12日 00:58
>youさん

あはっ。こんな記事に コメントがあるって思ってなかったので お返事が遅くなりました。

そうですねー。今日は めいっぱい吐き出したので スッキリです。
とりあえず 毒は吐き出しました!
くみ
2007年03月12日 01:01
>文月さん

そうそう。一緒に誰かと住んでる人なら きっと 経験あることだろうなぁと思いながらも 溜まっていたので吐き出しちゃいました。
そうですね、解消方法を模索しなければ!

「大愚痴大会」、都合が合えば 参加させていただいて 先輩方の意見を参考にさせて欲しいですね~。
くみ
2007年03月12日 01:03
>ゆちさん

アドバイス ありがとうございます。
なるべく 思いを伝えるように ですね。

・・・・これは 言い方を気をつけないと さらに険悪な雰囲気になりそうですね。実践してみます。
くみ
2007年03月12日 01:05
>すどうどす。さん

これは 鍛えねばいかん・・・と思っていたのですが 自分が動く方が 早いので(というか 彼は本当に動かないので) 彼をドウコウするのをやめてしまっていたんですよ。
寝込んでみれば 良かったかしら。
くみ
2007年03月12日 01:08
>りなパパさん

手伝うそぶりを ちょっとでもしてくれたら・・・
ありがとうの一言でもあれば・・・
などなど 思いはいくらでもあるのですが。

愚痴っていただいてかまいませんよ。
というか 男性側からのコメントは 嬉しいですね。

実家には ちょこちょこ帰っているんですよ。
でも 母にもこういう愚痴は あまり言ってないですね。今度 大先輩の意見も 聞いてみましょうかね~。どう切り出すかが問題だなぁ^m^
くみ
2007年03月12日 01:12
>たろねえさん

たしかに 私の父は「男子厨房に入らず」であり 洗濯機も使ったこと無いんじゃないかな?って いう人ですね。
無意識のうちに そういうのが家庭でのあり方 みたいに 刷り込まれているんでしょうかね。

はっきりと言わないと 伝わらない・・・本当に そうですね。言えるように 頑張ってみます!
あんこや
2007年03月12日 10:44
痛てててて(反省!笑)
くみ
2007年03月12日 11:06
>あんこやさん

えぇっ!あんこやさんのブログを 拝見する限りは 育児にも参加していらっしゃいますし・・・

心当たりが!?^m^
ミコ
2007年03月12日 13:36
もうひとつの問題って。例のことかしら?
結婚して3年目の頃、私ももうひとつの事が気になって愚痴っぽくなったことあったなぁ。でも、時間が解決してくれるよ。たまにはこうして愚痴るのもいいさ。
もっと働いてみたら?ってそれで協力得られなかったらさらに腹がたつかな?
2007年03月12日 14:41
うちの夫もそういう感じ。
日々、夫育てを意識してるのでさすがに少しづつ改善してきたかなぁ。
ちょーど1年前に「協力的でない夫の5つの特徴」書いてるのでくみさんとこ、幾つ当てはまってるか見てみてください(笑)
うち、ぜんぶ当てはまってますから!!
http://blog.goo.ne.jp/tuyumame/e/9e9e3fc7029de83037de0a456eba3ff3
2007年03月12日 23:07
書いてすっきりするなら、たまにはグチもね♪

心境お察しいたします。。。
くみ
2007年03月12日 23:16
>ミコさん

もう一つの問題は 例のことですよ!
これは 大きな問題です。
また 別で 書きますね。

そう、4月はムリなので 7月のボーナスもらって辞めようという方と入れ替わりで どこかで正規の職員で働こうかと。
ただ 看護師として働くか ケアマネに挑戦するか 考え中です。
くみ
2007年03月12日 23:22
>つゆまめさん

早速拝見!

3つは 当てはまってますね。

・夫には姉や妹がいる(女の子がお手伝いしてくれるので、男の子には何も回ってこない)
・1人暮らし経験が無い
・夫の仕事が忙しく勤務時間も長いため、疲れているので頼みにくい


そう この3つです。
完璧に当てはまってますね。

・父親が家のことを何にもしない家庭で育った(男子厨房に入らずってやつ)

これは むしろ 私のほうですね。
旦那の実家で 義父が掃除機をかけたり 風呂掃除しているのを 何度も見てますから。

ここに書いてみて 結婚って そういうものなのかなぁ、よそのお宅でも 当てはまる事なんだなぁと 考えてしまいました。
くみ
2007年03月12日 23:24
>yoshiさん

本人は 書いたことで わりとスッキリしてるんですよ!
yoshiさんは こんな愚痴を言われないように 気をつけてくださいね。
☆One-Peace
2007年03月13日 00:53
痛い痛い痛い痛いぃ~!!!
耳が痛いですぅ~☆

以後、気をつけます!!以上です。

Emiry
2007年03月13日 18:16
甘やかしては駄目よ~~~んっ。

一度、くみっちは全く何もやらないっ!!
旦那がやってくれっ!!
っていう日を作るの。

くみっちはテレビみたりゲームやったりいつも旦那さんがやってるみたく自由にねっ♪

そしたらお互いに何かしら見えてくるものが
あるんやないかなぁ~~~

旦那さんはくみっちの大変さを。
くみっちは旦那が全てする事に対しての口出しを。
・・・口出しをするくらいなら自分でやった方が
楽やん。って事とか。(笑

そんなんを年に何回かやってると、多分自然に
旦那さんは自分の出来る家事は何かってのが
わかってそれに対しては結構やってくれるように
なったりするんやないかなぁ~~
くみ
2007年03月13日 19:11
>Emiryさん

おぉ!それも 素晴らしいアイデアだわっ!取り入れよう(*^_^*)
・・・口出しするくらいなら・・・って 結局思ったりして・・・

この記事へのトラックバック