自分用メモ そして、 図書館が素敵なわけ

今読んでいる本。

東野圭吾さんの
「探偵ガリレオ」
「予知夢 」

図書館で借りたのだが
「予知夢」のほうが 先に手元に届いてしまったので
途中まで読みすすめていた。

が、
今は「探偵ガリレオ」の方を ほぼ読み終わったところ。
早く読みきって「予知夢」の続きを 読みたい。

福山雅治さん主演の ドラマを見ていたけど
状況設定とか 人物設定が違ってたりするので

伊坂さんの「陽気なギャングが・・・」の時のように
俳優の顔が出てくる事は少ない。


とはいえ 湯川助教授(今は 准教授?)だけは
福山さんの  で  で

物語が展開してますけど。


これ書いてて気付いたけど
小説の中で

『実に面白い』

なんて 言ってたかなぁ?

言ってないな。
書いてあれば その恰好まで 思い出すはずだから。



さて。

ちょっと前に 春乃れぃさんの
恋のあ~ん。 を読んだ。

本屋で気になったので 図書館に リクエスト していたら
購入してくれたのだ。

ちなみに
「モテれ。 エロ可愛い女の知恵袋」
「魔性れ。」
「モテまくれ。 美人が勝つとは限らない」
「濡れ男 NUREO」

も リクエストしている。


内容的に ダメかと思っていたので ちょっとびっくり。
図書館って すごいなぁ。


広島ブログ
私のほかに 借りる人がいなかったら
どうなるんだろう。ポチッとな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック