個人レッスン中

寒い中 外に出るまでが嫌で嫌で仕方ありません。
出てしまえば 歩いたり走ったりできるのですが・・・。
誰か この寒い季節に 楽しく家から出る方法を 教えて下さい。
(ついでに 楽しく布団から出る方法も お願いします)



さて、わたくし 今 個人レッスンを受けてます。
旦那から。

今年 活動を再開した「ユニコーン」について。


結婚する前に ユニコーンの曲はいろいろ聞かされましたが

「ユニコーンって 4人?」

とか聞いちゃって すんごい怒られたんですよ。
非県民扱いですよ。

民生しか知らない、分からないんですね。
曲も 聞いたことあっても 曲名と結びつきません。
(だいたい 私が知ったころは 彼らはコミックバンドのようだった気がするんですけど?)

で、どうやら過去に 一人ずつ ソロシングルを出しているらしく
(全員ボーカルって記載のあるバンドも どうなのさw)
そのCDジャケットを私に見せては

「これは誰?」

・・・・えびちゃん?

「えびちゃんは モデルだ!EBI!!
 じゃあ 何の楽器担当?」

・・・・キーボード?

「それは 阿部だっ!!!」


っていうようなやり取りを 続けております。

いや、やっと メンバー名&楽器は覚えたよ。
顔も なんとなく・・・。

・・・・・・・・・・・・・でもね、
このあいだ ユニコーンのサイトを見たら
それなりに年齢を重ねたメンバーがいらっしゃいました。

髪が長いのがTESSY(てっしー)って覚えていたのに
もう一人 髪が長い人がいるんですけど。

しかも サングラスかけられたら 楽器を持っていただかないと
民生以外、人物判断できません(泣)


んで 西川君は なんで川西君じゃないの?
EBIって 本名と 違い過ぎるけど なんで?


広島でのコンサートに行けることになったので
それまでには もうちょっと ユニコーンファンに怒られないように
勉強しておかないとね。


旦那は

「コンサートで新アルバムのほかに 昔のどの曲をするのかを当てる!
 ソロシングルからは 無いかなー?」

と なんか 楽しんでます。

シングル曲は少ないんだから 全部歌っちゃえばいいのに・・・
とか思うのは ファンじゃないから?
アルバムに 隠れた名曲があるのかなー?



広島ブログ

広島ブログ
コンサートグッズのために お金を貯めているのは
旦那だけじゃないはず。ポチっとな。

この記事へのコメント

2009年01月22日 17:28
私は世代的にはどっぷりユニコーンの時代に生きてきたんですけど、今の写真を見て全員の名前が分かるかは怪しいかも(笑)
「EBI」の由来は、石橋凌の「ARB」好きからそう呼ばれるようになったと、音楽番組に出た時に言ってました。
阿部義春は、解散後に「VIDEO JAM」という深夜音楽番組のMCしてるころに毎週見てましたよ。民生はゲストに来てたけど他のメンバーは見なかったなあ。「不仲で解散」というのが本当っぽいと感じてしまいました。
くみ
2009年01月25日 01:28
☆かげさん

「音楽性の違い」とか いろいろ噂はあったのでこのバンドの復活はないんだろうなぁと思っていました。
「EBI」の由来 ありがとうございます!
石橋凌が関係しているとは驚きです。

今、各人の声を聞き分けられるよう特訓中ですが、若い時の民生の声さえ聞き間違う今日この頃。
あまりに歌い声が違いすぎません?
リーフ
2009年02月13日 20:38
いつも読み逃げですのに、ユニコーンネタにくいつきました~~。
高校から大学の最も華々しい(自己認定)ころを、ユニコーンとすごしたものです。
そう!!
アルバムにこそ!アルバムにこそ、真髄が!!
名曲maybe blue、個人的にすきなsuger boy、pinkprizuner、game、などなど、・・・・あ~~~、だんなさんと語りたい~~~!
ウチのダーリンは、筋肉バカなんで、??てなかんじでして。
もうチケット入手されたんですね、うらやましい。
私、明日、がんばってみます!
ほんと、EBIちゃんが大好きでした。
似た路線で、加藤晴彦くんもとっても好きです。
ちなみにダーリンは、井口似・・・、濃い・・。
なんかちがうわ・・。
くみ
2009年02月14日 11:18
☆リーフさん

我が家の旦那もEBIが好きだったらしいですよ!
ちなみに旦那は、隠れた名曲は『自転車泥棒』と言ってました。
ぜひ 旦那と語ってください(*^_^*)
リーフ
2009年02月14日 16:14
まことに残念・・・、ゲットならず。。。
ダーリンと満喫してきてくださいね~~~
くみ
2009年02月15日 13:57
☆リーフさん

あらら・・・。
まだ あきらめるのは早いですよ。
街のチケット売り場などにあったりしますから!

この記事へのトラックバック