Pot Luckでチャレンジャーになる

英会話教室の先生がお辞めになるという事で
お別れ会がありました。


お試しでしか通ってなかったし
ほとんど関わった事のない先生だったのですが

・夫が教室の先生方と会える
・雰囲気を楽しめそう
・担当の先生とお会いするのは最後かも

などなど いろんな事を考えて
会に参加することにしました。


「各家庭で1品、料理を持って集ってランチ!」

知人とはやった事があるけれど
見ず知らずの方とするのは初めて。


ここでいろいろ考えるわけです。

そんなことは無いだろうけど
もしも 誰とも交換できなかったら・・・

主食もおかずも一緒くたになったようなのが良いかも。



ここで 私はチャレンジャーになります。

作った事はおろか 食べた事も 実際に見た事もない
「ケークサレ」を 作ろうと。

レシピがいろいろあるって事は
いろんな味があってもイイと言う事だよね?


だよね?


お試しで作ってみると 息子が良く食べる。
野菜たっぷりで作ったのに パクパク完食。


決まった。

見た目も悪くないし これだよ。


・・・・・・・・・卵、牛乳、小麦。
アレルギーがある人がいたら、どうしよう。


あれだ。
炊き込みご飯も持っていこう。

  ↑
たぶん、普通はここでメニューチェンジとなるのでしょうが
なぜか 追加して持っていく私。


当日、私は初めて会う方と
自分自身が他の味を知らない「ケークサレ」を
交換したのでした。

炊き込みご飯は自分たちの胃に入りました。


広島ブログ

広島ブログ
味は悪くなかったと思うんだけど。
続いて スイーツ。ポチっとな。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック