テーマ:書評など

探偵はBARにいる を見た

またまた夫が借りてきていた。 探偵はBARにいる 通常版 [DVD]アミューズソフトエンタテインメント 2012-02-10 Amazonアソシエイト by 「BARにかかってきた電話」っていう原作が あるんですね。 大泉洋主演映画としか知らなかったもので。 思ったよりも過激な映像があってびっくりしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まほろ駅前多田便利軒を見た

夫が借りてきたDVD。 まほろ駅前多田便利軒 スタンダード・エディション [DVD]Happinet(SB)(D) 2011-11-02 Amazonアソシエイト by どんな話なのか、誰が出ているのか 全く知らずに見始めたのですが すぐに引き込まれてしまいました。 淡々と進みながらも、笑うところが散…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中学校で習った英会話って死語だったの?

本屋でどうしても気になったので 買ってみました。 爆笑!英語コミックエッセイ 日本人のちょっとヘンな英語アスコム デイビッドセイン Amazonアソシエイト by 冒頭から涙が出そうになります。 “How are you?” “Fine,thank you.” “My name is Kumi H…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

50年後

伊坂幸太郎著 『モダンタイムス』 モダンタイムス 特別版 (Morning NOVELS)講談社 伊坂 幸太郎  と 伊坂幸太郎原作のコミックス『魔王』 魔王 JUVENILE RIMIX 8 (少年サンデーコミックス)小学館 を 同時に借りられたのは ラッキーだった。 こ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

プログラムとかコンパイルとか

伊坂幸太郎著 「モダンタイムス」を 読み始めました。 特別版を借りたからか 異様に厚いのに加え 上下2段で書かれた小説は久々なので 「読みきれるのか?わたし。」 と思っちゃいましたよ。 パソコンのプログラムの話が出てくるのですが 読みやすいです。 きちんと言葉には説明がつくし。 まぁ・・・ どれだけ短く…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「春が二階から落ちてきた」

気分転換したい事がいろいろあって 『重力ピエロ』を観て来ました。 キャストは すっごく良かったと思いますねー。 みなさん そのままって感じで。 渡部さんが あまりに悪すぎて驚きました。 内容は、今日の中国新聞にも載っていたんだけど ちょっとサスペンス感が無くなってた気がします。 観ながら あの部分省いちゃっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見送り

『重力ピエロ』をまだ観ておりません。 だからという訳ではないのですが レンタル屋さんで『死神の精度』を見つけたので 借りて見ました。 (注:どちらも原作は 伊坂幸太郎さん) Sweet Rain 死神の精度楽天ブックス 出演:金城武(KANESHIRO TAKESHI)/小西真奈美(KONISHI MANAMI)/…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

正義の味方

上映最終日になって やっと 『フィッシュストーリー』を観てきました。 市内に用事があったのと、シネツインは 金曜日がレディースデイなのとがあって ほんと ギリギリでした。 実を言うと この作品 読んだものの 細かいところがすっかり抜け落ちてまして。 シネツインはチケットを買った順に整理番号があって その番…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ゾディアック

旦那が 監督がデヴィット・フィンチャ-だから という理由だけで 借りてきた『ゾディアック』を観た。 ゾディアック 特別版楽天ブックス 出演:ジェイク・ギレンホール(Jake Gyllenhaal)/マーク・ラファロ(Mark Ruff 淡々と 話が進んで・・・というか サクサクと 月日だけが流れていく話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村上春樹「羊をめぐる冒険」 上巻

ノルウェイの森 を読んだ後に この本をおすすめされた。 羊をめぐる冒険〈上〉 (講談社文庫)講談社 村上 春樹 私、 苦手(というか 合わない)かもしれない作家さんの本でも とりあえず 3作品くらいは 読んでみたりします。 旦那に話すと 「え?オレ 高校生の時に 買って読んだよ。」 で?ど…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

怪笑小説・黒笑小説

ノルウェイの森を読む前は 他の村上作品も読もうと思っていたのですが どうも そういう気になれず。 東野圭吾さんの作品を 読みすすめる事にしました。 とはいえ ちょっと 長編を読むのは面倒だったので 以前に読んだ 「毒笑小説」に続き 「怪笑小説」と「黒笑小説」を借りてみました。 短編集で ブラックがはいってて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

村上春樹のノルウェイの森

今さらなのですが 読んだ事がなかったし あれだけ支持された作品だし 一度読んでみたいと思っていたので。 この先 内容に触れます。  既に読んだよという方   読んでないけど 読むことも無いだろうという方    オマエの感想を聞いて 読んでやるよという方以外は・・・ ようするに 内容を知りたくない方は …
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more